12年ぶりに磐田復帰 

J2ジュビロ磐田は13日、元日本代表FW中山雅史(53=J3アスルクラロ沼津)が、トップチームのコーチに就任すると発表した。中山は磐田のOBで、2012年シーズン限りで現役引退後、2015年に沼津で現役復帰をしているが、沼津を通して「現役選手のトレーニングをひとまずやめて、ジュビロ磐田のコーチとして活動することに決めました」と表明。磐田を通しては「この度ジュビロJ1昇格に向けて、鈴木(政一)監督を全力でサポートしていきます。よろしくお願いいたします!」とコメントしている。

画像: 2009年11月29日、J1広島との試合後、磐田退団のあいさつをする中山雅史

2009年11月29日、J1広島との試合後、磐田退団のあいさつをする中山雅史

This article is a sponsored article by
''.