静岡県の川勝知事は14日午後2時から、新型コロナ対策本部員会議を臨時で開催しました。
画像: 静岡県知事「我々がステージ4になってはいけない」愛知県の緊急事態宣言に危機感…県境を越える移動自粛を呼び掛け

会議では、県東部に限ると10万人あたりの感染者が22.1人となり、「ステージ4」の基準25人に近づいていることが報告されました。

これを受け、県の専門家会議の倉井華子座長は次のように提言しました。

〇 倉井座長 午後2時ごろ
「特に県東部では、自宅療養中に悪化した際に、すでに病院受診ができない状況が始まりつつあります。これ以上新型コロナウイルス感染症患者数が増加すれば、医療者が命の選択をしなければならない状況も起こりえます。県には『ステージ4』の指標が1つでも満たされた場合は、速やかに速やかに政府に対する緊急事態宣言発出要請について検討していただきますようにお願いします」

会議の後、川勝知事が臨時会見を行い、県民に呼びかけを行いました。
〇 川勝知事 午後3時ごろ
「ひとつ東西、神奈川、愛知岐阜が大変厳しい状況になっている。ステージ4、つまり爆発的感染拡大という状況。それをステージ3に戻そうというのが緊急事態宣言である。ですから我々がステージ4になってはいけない。1つ、県境を越えた移動は自粛すること。県外からの訪問者に対しても、自粛を要請すること。2つ目、県内においても不要不急の外出をひかえ、できるだけ外出を控えてください」

Qきょうの会議で、専門家から
「ステージ4ひとつでもみたせば宣言要請を検討してください」ということだが?」

〇川勝知事
「これは専門家の先生の危機意識の表れ。ステージステージ4の指標の1つになったからということで、緊急事態宣言を要請した県がありました。しかし、これは1つだと蹴られました。熊本ですね。
ですから、今の緊急事態宣言がどういう指標に基づいて、出されているかということを踏まえてしなくちゃいけない。しかし、なった場合には、要請するかは、検討するようにというのが、倉井先生始め専門家の要請。すぐに検討に入るということです」

しかし、ここで、記者から静岡市がすでに「ステージ4」の指標のひとつ、10万人あたりの感染者数が25人を超えているのではとの指摘が…。

Q 静岡市、1週間10万人あたりのステージ4をこえているかどうか。

〇川勝知事
「超えてませんね。静岡市の場合には10万人あたり、25・8人。全体では16人ですからそれより10人弱多いというのが実態」

Q そうすると1つでも超えていれば緊急事態宣言の要請の検討もということだが?

〇川勝知事
「県全体で(超えている指標が)あればということですから(要請しない)」

This article is a sponsored article by
''.