J2ジュビロ磐田は15日、J1横浜F・マリノスの元日本代表FW大津祐樹(30)を完全移籍で獲得したと発表した。

 大津は、2008年にJ1柏レイソルでプロ人生をスタートし、2011年シーズン途中からドイツのクラブに移籍し、後にオランダでもプレーした。2015年には柏に復帰し、2017年まで在籍。2018年には横浜に移籍し、昨季は12試合出場0得点だった。
 磐田加入にあたり、大津はクラブの公式サイトを通じて「『すべてはジュビロのために』 選手、クラブ、ファン、サポーターで力を合わせて必ずJ1昇格を成し遂げましょう。応援をよろしくお願いします」などとコメントした。大津はプライベートでは、2018年1月にテレビ朝日の久冨慶子アナウンサーと結婚。久冨アナは妊娠中で現在、産休に入っている。

画像: J2磐田FW大津祐樹

J2磐田FW大津祐樹

This article is a sponsored article by
''.