静岡県沼津市出身で芥川賞受賞が決まった宇佐見りんさん(21)の「推し、燃ゆ」が21日、「本屋大賞」の候補10作品にノミネートされた。
 受賞作の発表は4月14日で、直木賞候補に挙がっていたアイドルグループNEWS加藤シゲアキさんの「オルタネート」も候補に入っている。
 本屋大賞は、2004年から始まる文学賞で、「新刊を扱う書店(オンライン書店含む)の書店員」の投票によってノミネート作品および受賞作が決定される。
画像: 21歳にして芥川賞作家になる宇佐見りんさん

21歳にして芥川賞作家になる宇佐見りんさん

This article is a sponsored article by
''.