自民改革会議の東堂陽一静岡県議が、静岡県の掛川市長選へ出馬するため辞職願を提出しました。
 
画像: 東堂県議 辞職

東堂県議 辞職

県議会最大会派、自民改革会議の東堂陽一県議(65)は、
4月に予定されている掛川市長選へ出馬する意向を固め、議長に辞職願を提出しました。5日付で辞職する見通しです。
 東堂県議は、2003年から掛川市議を務め、その後は県議を3期務めています。
 掛川市長選は4月11日に告示され、18日に投開票が行われる予定で、久保田崇副市長と榛村航一市議が出馬を表明しています。

画像: 東堂県議 辞職 youtu.be

東堂県議 辞職

youtu.be

This article is a sponsored article by
''.