新型コロナウイルスの緊急事態宣言が延長されたことを受け
静岡県の川勝平太知事はさきほど臨時会見を開き、改めて感染防止対策の徹底を呼びかけました。
画像: 臨時会見で10都県への往来自粛、感染防止対策の徹底を呼び掛ける 静岡・川勝知事 youtu.be

臨時会見で10都県への往来自粛、感染防止対策の徹底を呼び掛ける 静岡・川勝知事

youtu.be

政府は緊急事態宣言を栃木を除く10都府県について、来月7日まで延長することを決めました。
これを受け会見した川勝知事は引き続き対象地域との往来自粛を求めました。

● 川勝知事
「緊急事態宣言発出中の11都府県や独自の緊急事態宣言を発出している県については不要不急の訪問を回避してください」

県内の直近の新規感染者は人口10万人あたり10人を割る8人と減少傾向にありますが
県独自に出している「感染拡大緊急警報」については、継続するとしました。
一方、「自粛」としていた県内の移動については「緩和する」としました。

This article is a sponsored article by
''.