静岡県内では9日、新型コロナウイルス新規感染者が21人確認されています。依然、減少傾向です。
画像: 【新型コロナ】静岡県21人感染 3カ月ぶりに入院患者100人下回る youtu.be

【新型コロナ】静岡県21人感染 3カ月ぶりに入院患者100人下回る

youtu.be

 浜松市で6人、静岡市で3人など新たに21人の感染者が確認されました。1日の感染者数が20人を上回るのは、3日ぶりです。また、1人が死亡し、県内の新型コロナ関連の死者は累計87人となりました。

 9日時点で、県内の医療機関に入院している人は97人で、去年11月18日以来、100人を下回りました。また、県全体の病床使用率は、ステージ3の水準を下回る23.2%で、約3カ月ぶりに25%を下回りました。ただ、県東部は29.4%と高い水準が続いていて、県は、引き続き感染症対策を呼びかけています。

静岡県疾病対策課 後藤幹生課長:「もうひと頑張りの感染症対策をお願いしたい。1週間70人を下回れば、まん延期から脱して移行期になる。医療機関の負担も軽くなる。病床占有率も全地域で下回ると考える」

This article is a sponsored article by
''.