静岡市でパトカーに追われた乗用車が多重事故を起こし、運転していた男が逃走した事件で、別の容疑で逮捕された男が「静岡で事故を起こした」と関与を認めていることが分かりました。
画像: 事故現場 静岡市駿河区 8日

事故現場 静岡市駿河区 8日

 住所不定で静岡県出身の27歳の無職の男は先月、静岡市清水区で普通貨物乗用車を無免許で運転した疑いなどで神奈川県警に逮捕され、11日朝送検されました。警察は8日に静岡市駿河区で多重事故を起こし逃走した男が、容疑者の特徴と一致することから関連を調べていて、容疑者は「静岡で事故を起こした」と事故への関与を認めているということです。

 車には容疑者の財布が残されていましたが、免許証はなく、警察は容疑者が無免許で事故を起こしたとみて捜査しています。

This article is a sponsored article by
''.