Jリーグの開幕を前に17日、静岡県内4クラブの代表が川勝平太知事のもとを訪れ、今シーズンの抱負を語りました。
画像: 静岡県内のサッカーJリーグ4クラブ代表が表敬 川勝知事「みんなが元気になるよういい成績を」 静岡県庁 youtu.be

静岡県内のサッカーJリーグ4クラブ代表が表敬 川勝知事「みんなが元気になるよういい成績を」 静岡県庁

youtu.be

 J1清水エスパルスの山室晋也社長ら、県内4クラブ(清水エスパルス、ジュビロ磐田、藤枝MYFC、アスルクラロ沼津)の代表者が川勝知事を表敬訪問しました。山室社長は去年、観客から新型コロナウイルスの感染者が出なかったことに触れ、今年も感染症対策を徹底していくなどと語りました。

 川勝知事はこれに対し、「サッカーで皆が元気になるよういい成績を残してほしい」と激励しました。

 Jリーグは26日に開幕し、清水エスパルスは27日に鹿島アントラーズとの、ジュビロ磐田は28日にFC琉球との、いずれもアウェーで開幕戦に挑みます。

This article is a sponsored article by
''.