24日、大手自動車メーカーのスズキは、鈴木修会長が退任すると発表しました。一夜明け、鈴木会長が取材に答えました。
画像: 「気持ちは変わりません。戦う姿勢でいますよ」 スズキの鈴木修氏、会長退任の発表から一夜明け 浜松市 youtu.be

「気持ちは変わりません。戦う姿勢でいますよ」 スズキの鈴木修氏、会長退任の発表から一夜明け 浜松市

youtu.be

Q.退任を発表されて初めての朝ですが?

スズキ 鈴木修会長:「気持ちは変わりません。戦う姿勢でいますよ」

Q.行政区再編選挙など社外から相談があるがどのようなスタンスで?

スズキ 鈴木修会長:「愛する浜松市がどうあるべきか、市民としてどう考えるか、その一点ですね」

 24日、浜松市内で行われた会見で、スズキの鈴木修会長は6月の株主総会後に会長を退任すると発表しました。

 鈴木修会長は現在91歳。1978年6月に社長、2000年6月から会長に就任するなど、40年以上にわたり、経営のトップとしてスズキのかじ取り役を担ってきました。退任後は相談役として、生涯現役を目指していくということです。

This article is a sponsored article by
''.