静岡県内の新規感染者の18人です。浜松市は7人で、このうち4人はクラスターが発生した中区の浜松医療センターの医療従事者3人と高齢の患者1人です。
画像: 【新型コロナ】病院と保育園のクラスター広がる 県担当者「2月下旬から県外に行った後に陽性になる方がいる」 静岡県 youtu.be

【新型コロナ】病院と保育園のクラスター広がる 県担当者「2月下旬から県外に行った後に陽性になる方がいる」 静岡県

youtu.be

 4人はいずれも軽症か無症状で、これでこの病院でのクラスター関連の感染者は2次感染を含めて37人となりました。病院では今後も随時検査を継続するため、クラスターの規模がどの程度になるのか、まだ分からないとしています。

 同じくクラスターが発生した静岡市の静岡赤十字病院では、新たな陽性者は確認されず、静岡市では7日ぶりに感染者ゼロとなりました。

 伊東市の保育園で発生したクラスターでは、新たに4人の感染が判明しました。これで累計の感染者は11人となっています。

静岡県疾病対策課 後藤幹生課長:「2月下旬くらいから県外の緊急事態宣言がある地域に仕事などで行かれたあとに、陽性になる方がときどきいらっしゃいます。県の東部だけとは限らないが、県境越えて移動して帰ってきた方の陽性がいる」

This article is a sponsored article by
''.