穏やかな好天に恵まれたなか、焼津市にある水田では早くも田植えが行われました。
画像: 0403YC youtu.be

0403YC

youtu.be

田植えを行ったのは、稲作を手掛ける高草ファミリー農産です。
きょうは、広さ40アールの水田に20センチほどに育った静岡の在来品種でもち米の「金太もち」の苗を田植えの機械を使って、2時間ほどかけて植えました。
高草ファミリー農産によりますと、去年は全国的に害虫「ウンカ」による被害が出たことから、今年のもち米が不足していて、米問屋の需要に合わせてもち米を植えたということです。
収穫は9月の中下旬で収穫量は1・6トンほどを予想しています。

This article is a sponsored article by
''.