高級ブランドの偽商品を譲渡目的で所持していたとして、23歳の中国国籍の男が逮捕されました。男の関係先からは偽札およそ970枚が押収されました。
画像: 偽札業者 偽ブランド商品所持の容疑で再逮捕 静岡・浜北警察署

 中国国籍で愛知県豊橋市の会社員の男(23)は、2月下旬、ルイヴィトンやシャネルなどの高級ブランドの偽物のバッグなど12点を譲渡目的で所持し、商標権を侵害した疑いが持たれています。
男は2月に偽物の1万円札3枚を女性に渡したとして逮捕されていて、その後の捜査で今回の事件が発覚しました。男は偽札について「中国から取り寄せた」と容疑を認めています。

This article is a sponsored article by
''.