同僚のイヤホンを盗んだとして、静岡県御殿場市の陸上自衛隊滝ヶ原駐屯地の19歳の男性隊員が、懲戒免職の処分を受けました。
画像: 「衝動を抑えられなかった」 同僚のイヤホン盗み19歳自衛官が懲戒免職 静岡・御殿場市の陸上自衛隊滝ケ原駐屯地

陸上自衛隊滝ヶ原駐屯地  静岡県御殿場市

 懲戒処分を受けたのは陸上自衛隊滝ヶ原駐屯地の部隊訓練評価隊の男性隊員(19)です。滝ヶ原駐屯地によりますと、男性隊員は2月19日夕方、駐屯地内の居室で同僚のイヤホンを盗んだということです。別の隊員からの連絡で発覚し、聞き取りに対し男性隊員は「自分のものにしたいという衝動が抑えられなかった」と事実を認めているということです。陸上自衛隊はこの男性隊員を16日付で免職の懲戒処分としました。

 滝ヶ原駐屯地部隊訓練評価隊長の近藤力也一等陸佐は、「部隊内でこのような事案が起きてしまい申し訳ありませんでした。部隊として、事の重大さを真剣に受け止め、社会人としての自覚及び順法精神を今一度、指導徹底し、国を護るものとしてふさわしい隊員の育成に一層努めてまいります」とコメントしています。

This article is a sponsored article by
''.