去年12月、静岡県富士市で妹を殺害したとして逮捕・送検されていた男について、静岡地検沼津支部は22日付で殺人罪で起訴しました。
画像: 55歳の妹を工具で殴り殺害か 富士市の59歳の男を殺人の罪で起訴 静岡地検沼津支部

 殺人の罪で起訴されたのは、富士市の59歳の石油販売業の男です。起訴状などによりますと、被告は去年12月29日午後6時過ぎ、自身が経営するガソリンスタンドの事務所で、当時55歳の妹の頭を工具で数回殴って殺害したとされています。

 検察は男を鑑定留置していましたが、「刑事責任能力が問える」と判断し起訴しました。

This article is a sponsored article by
''.