静岡県牧之原市で5月1日、竜巻とみられる突風で大きな被害が出た災害で、市の調査で被害を受けた建物が118棟に上ることが分かりました。3日午後5時現在で把握されている市内の被害は以下の通りです。
画像: 静岡県牧之原市の突風被害 5月2日撮影

静岡県牧之原市の突風被害 5月2日撮影

被害状況
・建物118棟 全壊3棟(倉庫、車庫、物置)、一部損壊115棟(このうち住宅が81棟)
・農業用施設(ハウスなど)22棟が損壊
・けが人3人(全員軽傷)
・車の横転5台
・電柱倒壊16本
・防霜ファン28カ所損壊

 気象庁は1日の突風について「竜巻が発生した可能性が高い」としており、風速は約55メートルと推定される、と調査結果を発表しています。

This article is a sponsored article by
''.