静岡県内では5日、新たに33人の新型コロナウイルス感染者が確認されました。浜松市では1人が死亡。病院で新たなクラスターも発生しました。
画像: 【新型コロナ】浜松市で1人死亡、病院で新たなクラスターも 静岡県内33人感染 youtu.be

【新型コロナ】浜松市で1人死亡、病院で新たなクラスターも 静岡県内33人感染

youtu.be

 5日の県内の新規感染者は33人です。自治体別では島田市9人、浜松市8人、静岡市と沼津市でそれぞれ3人などとなっています。

 浜松市では医療法人社団大法会遠江病院の介護病棟で、従業員1人、入所者3人の感染が分かり、これまでと合わせて感染者が6人になり、クラスターに認定されました。病院によりますと、5日までに介護病棟全員のPCR検査を実施済みで、1日から新規の受け入れを中止しているということです。また、浜松市では高齢男性1人の死亡が確認されました。

 変異ウイルス検査では、静岡市で新たに4検体が陽性と判明し、これで県内の変異ウイルス陽性者は合わせて167人となりました。

This article is a sponsored article by
''.