竜巻とみられる突風の発生から1週間が経過し、
静岡県牧之原市の被災現場では、今も建物の片付けや修復作業に追われています。
画像: 突風被害から1週間災害義援金を募集 静岡・牧之原市 youtu.be

突風被害から1週間災害義援金を募集 静岡・牧之原市

youtu.be

牧之原市では布引原地区を中心に被害が出で、8日も被災ゴミ集積所には、家屋や工場から木材などが持ち込まれていました。
しかし、杉本喜久雄市長は予想以上の速さで復旧が進んでいるとして、地元住民やボランティアに感謝の言葉を述べています。

〇 杉本喜久雄市長

「4日間であそこまできれいに片付いた。
本当に市民力、地域コミュニティーの深さ、絆の深さを感じました。」
牧之原市では今回の災害で義援金を募集し、5月10日から7月30日まで銀行振り込みと市役所への持ち込みで受け付けます。

牧之原市竜巻等災害義援金募集
義援金開設講座 5月10日~7月30日
・金融機関 スルガ銀行 榛原支店
・科目 普通
・口座番号 3691290
・口座名義 牧之原市竜巻等災害義援金 
      マキノハラシタツマキトウサイガイギエンキン

This article is a sponsored article by
''.