5月1日に竜巻とみられる突風で大きな被害の出た静岡県牧之原市は11日、オンラインで災害復旧に対する支援などを農林水産省に要望しました。
画像: 突風被害の静岡・牧之原市 災害復旧や財政支援を国に要望 youtu.be

突風被害の静岡・牧之原市 災害復旧や財政支援を国に要望

youtu.be

 牧之原市では被害の大きかった布引原地区を中心に、3地区で家屋をはじめ茶工場や農地などに被害が出ました。杉本基久雄牧之原市長はオンラインで、宮内秀樹農林水産副大臣に対し、1・2ヘクタールにおよぶビニールハウスに被害が出たことなどを説明しました。そして国に対し、災害廃棄物の処理や農業用ハウスの再建などの災害復旧、それに財政支援など4つの項目を要望しました。

This article is a sponsored article by
''.