静岡県藤枝市の青島中学校では、プロのスタントマンが自転車事故を再現する交通安全教室が開かれました。中学生に交通ルールを学んでもらおうと藤枝市が実施しているもので、スタントマンが自転車の飛び出しや左折巻き込みの事故などを体を張った迫真の演技で再現しました。参加した生徒らは事故の恐ろしさを目の当たりにし、自転車マナーの大切さを感じていました。
画像: あぶない! 迫真の演技で事故を再現 スタントマンが中学校で交通安全教室 静岡・藤枝市 youtu.be

あぶない! 迫真の演技で事故を再現 スタントマンが中学校で交通安全教室 静岡・藤枝市

youtu.be

 去年1年間で藤枝警察署管内では、自転車での事故で12人の中学生がケガをしているということです。

This article is a sponsored article by
''.