プロのスケートボード選手で、静岡市出身の高校生青木勇貴斗選手が、東京オリンピック出場を確実にしました。
画像: 静岡市出身の17歳青木勇貴斗選手が東京オリンピック出場を確実に youtu.be

静岡市出身の17歳青木勇貴斗選手が東京オリンピック出場を確実に

youtu.be

青木勇貴斗選手は、静岡市清水区出身の17歳。
6日までイタリア・ローマで行われていたスケートボードの世界選手権ストリートでは予選で敗退しましたが、オリンピックランキングで20位以内かつ、日本人上位3人以内に入ることが確実となり、初のオリンピック出場が決定的となりました。
5歳から競技をはじめた青木選手、地元静岡を拠点に国内外の大会に参戦し、2019年には日本選手権で初優勝を飾るなど、東京オリンピック出場を目標に掲げていました。
スケートボードオリンピック日本代表の正式発表は6月末です。

This article is a sponsored article by
''.