静岡市 保健福祉長寿局
和田明久部長(6月8日):「5月29日土曜日の11時から16時まで、用宗海岸で知人19人のバーベキューに参加した方は保健所にご一報いただき検査を受けていただきたいと思います」

7人に連絡がつかない…

静岡市が6日に公表したバーベキュークラスター。その会場が駿河区の用宗海岸だったことがきのう発表されました。発表に至った理由というのが…。

和田部長:「連絡がつかない方が7人出たことにつきましては、バーベキューということで飲食店と違って名簿があるわけではない。知人同士のつながりの中で19人が集まってやっていたということです」

 一緒にバーベキューをしたにも関わらず、なぜ連絡が取れない人がいるのでしょうか。市の説明に記者からは…。

Q.私の常識からしてバーベキューをやる中で連絡を知らない知人というのが集まる状況が分からない…

静岡市 新型コロナ感染症対策室
福井秀明室長:「19人は全員が知人同士とは思っていない。家族なのか友達なのかは別として、いくつかの小単位に分かれて合計が19人だと認識している」

画像: 7人に連絡がつかない…

Q.現場で同じくバーベキューをやっている人がいて自然に集まってそこで偶然仲良くなった?

福井室長:「この日にここでバーベキューやろうっていう呼びかけがあって、皆さんその目的で集まったと聞いています」

静岡市は「認識が甘かった…」

つまりバーベキューに参加した19人は知人同士の複数のグループから構成され、連絡先は分かっているものの、その一部と連絡がつながらないというのです。
 市によりますと、参加者はほとんどがマスクをせずに飲食や会話をしていたといいます。連絡が取れていない7人を除くと、これまでに7人が陽性、4人が陰性、1人が検査中となっています。

和田部長:「当初は知人同士で連絡がつくと判断していたが、このような形で知人の知人という形でつながっていくなかで、連絡がつかない方が出るということで今回は認識の甘さがあったと思う」

近隣の住民は…

静岡市駿河区の用宗海岸。きょうは平日ということもあって、人影はまばらです。ただ浜辺に降りてみると、大人数が押しかけていたとみられる名残が…。

松田和佳アナウンサー:「あの辺り少し黒くなっていますね…。バーベキューをした跡なんでしょうか、周りにはお菓子のゴミやこれなんでしょう、プラスチックが焼け焦げたものもあります。こちらには花火のゴミがあります」

画像: 近隣の住民は…

バーベキューや花火をしたとみられる痕跡が複数残されていました。石で組まれた「かまど」もそのまま放置されています。

近くの住民は・・・。

近隣住民 30代男性:「(バーベキューは)結構見かけます。平日でも。きのうもここで見かけましたけど色んな年代の方が来てるイメージ」

松田アナ:「用宗海岸でクラスターが出たという報道は近くに住んでいる身として不安はある?」

近隣住民 30代男性:不安や心配はありますけどでも公表してもらった方がさらに注意していけると思うので。公表に関しては、僕は正しいことだと思っています」

静岡市民 30代男性(子ども連):「この時期にまだやっている人がいるんだなってことにちょっと驚きは感じました。周りもバーベキューをやりたい人たちもいるが我慢しているので今は欲求だけで動くべきじゃないのかなと」

This article is a sponsored article by
''.