静岡県内では12日、新たに27人が新型コロナウイルスに感染していることがわかりました。
画像: 【新型コロナ】静岡県27人感染 菊川市7人、浜松市、静岡市、掛川市各4人 西部の病床使用率依然高く youtu.be

【新型コロナ】静岡県27人感染 菊川市7人、浜松市、静岡市、掛川市各4人 西部の病床使用率依然高く

youtu.be

 新規感染者の自治体別の内訳は、菊川市で7人、静岡市と浜松市・掛川市でそれぞれ4人、湖西市で3人などとなっています。クラスター関連の感染者はいません。

 静岡県によりますと、菊川市の新規感染者7人のうち5人は発熱などの症状はなく、県内の陽性者の濃厚接触者としてPCR検査を受けたところ、陽性が判明したということです。

 西部の病床使用率は、浜松市でのクラスターが落ち着いてきたことから37・7%と、50%を上回っていた先週にくらべると下がっています。ただ、依然として東部・中部に比べると、高い水準にとどまっていることから、県は「もう少し状況を見極めて下がってくるのを待つ必要がある」としています。

This article is a sponsored article by
''.