静岡市清水区で12日までに甘夏150キロが盗まれました。静岡県内では農作物の窃盗が相次いでいて、警察は窃盗事件として調べています。
画像: トウモロコシの「甘々娘」、マンゴー、桃、ビワ…農作物の被害相次ぐ静岡県で今度は「甘夏」盗 静岡市清水区

 静岡市清水区由比の畑で、先月29日から12日までの間に甘夏およそ150キロ(2万円相当)が盗まれていたことがわかりました。警察によりますと、被害者の男性は、甘夏を自家用に育てていて、12日に畑を見に行ったところ、先月29日にはあった甘夏が50本の木からまんべんなく盗まれていたということです。
 県内では5日に森町で人気のトウモロコシ「甘々娘」3000本が盗まれているのが見つかったほか、焼津市でマンゴー、浜松市で桃、静岡市でビワと、野菜や果物が盗まれる被害が相次いでいて、警察は窃盗事件として捜査しています。

This article is a sponsored article by
''.