3月に行われた静岡市議会議員選挙の投票率は、20代が最低だったことが分かりました。
画像: 20代の投票率20%、70代は55% 静岡市議選 youtu.be

20代の投票率20%、70代は55% 静岡市議選

youtu.be

 静岡市で3月に行われた市議選は、185カ所の投票所のうち山間部などをのぞく134カ所でパソコンによる受け付けが行われました。今回、静岡市は全体の94・15%にあたるパソコンで受け付けをした有権者54万7781人の年代別の投票率を発表しました。

 静岡市によりますと年代別投票率は70代が55.3%と最も高く、次いで60代が49.8%、50代が40.2%で、最も低いのが20代の20.8%でした。年代別投票率の分布を見ると20代で投票率がいったん下がった後、70代まで増加していて、2017年に行われた前回の市議選と同じ傾向だということです。

This article is a sponsored article by
''.