画像: 「長田の桃」 今年の出来栄えは… 静岡市の産地で品評会

桃の産地として知られる静岡市駿河区の長田地区で15日、桃の品評会が開かれました。
 
 出品されたのは日川白鳳と暁星という品種合わせて27点で、審査員が桃の形や色、味を真剣な表情で審査し、糖度計を使って桃の甘さも調べていました。
 今年は気温の高い日が続き、例年より1週間ほど早く収穫されたということです。桃が少し柔らかくなり香りが立ってくると食べごろで、冷蔵庫で1時間ほど冷やすと桃の甘味がよく感じられるということです。

This article is a sponsored article by
''.