15日午後、静岡市の清水港と伊豆市の土肥港を結ぶ駿河湾フェリーに乗っていた乗客1人が行方不明になり、現在もみつかっていません。
画像: 下船時に確認したら「1人足りない」…船内に持ち主不明の荷物 フェリーから乗客が落ちたか 静岡県 youtu.be

下船時に確認したら「1人足りない」…船内に持ち主不明の荷物 フェリーから乗客が落ちたか 静岡県

youtu.be

 15日午後5時45分ごろ、土肥港に入港した駿河湾フェリーの職員が、乗客の下船確認をしていた際に、乗船時より人数が1人少ないことに気づき、清水海上保安部に通報しました。

 清水海上保安部は、巡視艇3隻とヘリコプターなどで船の航路や付近を捜索していますが、乗客は現在も見つかっていません。船内を調べたところ、持ち主の分からない荷物が残っていたことから、この乗客は何らかの理由で海に転落した可能性があるとみられています。
  清水海上保安部では、このまま日没まで海上の捜索を続けるということです。

This article is a sponsored article by
''.