静岡県内の新型コロナウイルス新規感染者は、きょう27日、99人に上りました。火曜日としては過去最多で、クラスターも新たに3つ発生しています。

- YouTube

youtu.be

新規感染者は99人で、90人を超えるのは5月15日以来、およそ2か月半ぶりです。火曜日としては過去最多で、2日連続で曜日最多となりました。
自治体別では三島市が17人と最も多く、静岡市が14人、浜松市が13人のほか、あすから飲食店の営業時間短縮が要請される沼津市は10人、下田市は9人などと高い水準が続いています。また、新たに1人の死亡が確認され、県内の死者は155人となりました。
拡大が止まらない中、県は、新たに3つのクラスター発生を発表しました。いずれも、きょうまでに陽性が確認された人数は、下田市のバー「COCOだっけ」で従業員と客ら6人、同じく下田市の接待を伴うナイトパブ「ONE TWO  THREE」で6人、三島市の大学サークルの交流の場で7人です。
病床使用率は東部では44・1%までひっ迫し、県全体では 22・0%となっています。

This article is a sponsored article by
''.