早くも季節の便りが届きました。富士山の山頂付近では、けさ雪が積もり気象台から今シーズンの初冠雪の発表がありました。
画像: 富士山頂がうっすら雪化粧 平年より25日早い初冠雪 youtu.be

富士山頂がうっすら雪化粧 平年より25日早い初冠雪

youtu.be

東浦哲也カメラマン:「富士山の山頂付近です。雪が積もってうっすらと白く雪化粧しています」

 静岡県内はきのうの夕方から夜にかけて雨が降り、寒気の影響で気温が下がった富士山頂では雪となりました。けさは天気が回復し、観測を担当する山梨県の甲府地方気象台から積雪が確認できたため、富士山の初冠雪の発表となりました。
 平年より25日、去年より21日早い観測です。また9月上旬までに初冠雪が観測されるのは、2008年以来13年ぶりです。
 季節は着実に進んでいますが、あす以降は暖かく湿った空気が入り始め、特に金曜日からは30度以上の真夏日の所もありそうです。秋の涼しさから夏の残暑が戻ってきます。

This article is a sponsored article by
''.