静岡市葵区の女性が息子を名乗る男からの電話で、現金400万円をだまし取られました。県内では高額の被害が相次いでおり、警察が注意を呼びかけています。
画像: 80代女性が400万円だまし取られる 静岡県内で相次ぐ高額詐欺被害に県警が注意呼びかけ youtu.be

80代女性が400万円だまし取られる 静岡県内で相次ぐ高額詐欺被害に県警が注意呼びかけ

youtu.be

 13日午前10時ごろ、静岡市葵区の80代の女性の自宅に息子を名乗る男から「重要な書類を間違えて送ってしまった」「200万円貸してほしい」などと嘘の電話がありました。その後女性は、2回にわたり自宅近くで部下を名乗る若い男に現金あわせて400万円を手渡し、だまし取られたということです。女性は1人暮らしで、後から息子に確認して詐欺に気づいたということです。
 県警によりますと、県内のオレオレ詐欺の認知件数は今月に入ってから6件あり、被害額は合わせて4459万円に上ります。警察は「代わりの者がお金を取りに行く」という言葉は詐欺に使われやすく、「まずは家族や警察に相談してほしい」と呼び掛けています。

This article is a sponsored article by
''.