プロバスケットボールB3リーグのベルテックス静岡が10月のシーズン開幕に向けて、
静岡市の神社で必勝を祈願しました。
画像: 「ベルテック静岡」開幕前にB3リーグの優勝を祈願 静岡市 youtu.be

「ベルテック静岡」開幕前にB3リーグの優勝を祈願 静岡市

youtu.be

静岡市の静岡浅間神社で必勝祈願をしたのは、プロバスケットボールチームで静岡市を拠点に活動している「ベルテックス静岡」の選手ら21人です。
選手らは新型コロナウイルス対策のため、座席を一つ空け全員がマスクを着用して神事に臨みました。
今シーズンのチームの目標は B3リーグの「優勝」。
全選手でディフェンスをして、そこから一気にチームで連携をして得点を狙いにいく、持ち味を生かす姿勢です。
チームは5人の新加入選手もいて更なる飛躍を目指します。

〇ベルテックス静岡 バイスキャプテン 加納 誠也さん
「今シーズンは、若手の選手が加入して、オールコートでプレッシャーをかけて、ディフェンスから速攻のある早いバスケットボールを展開して得点を」

〇ベルテックス静岡 チームリーダー 大石慎之介さん
「去年はホーム開幕戦ではなかったが、今シーズンホームでの開幕で皆さんの力が全体的にチームの後押しになるし、ホームで開幕できる強みはあると思う」

チームは10月2日のホーム開幕戦で「東京八王子ビートレインズ」と対戦します。

This article is a sponsored article by
''.