静岡県では19日、新たに53人の新型コロナウイルスの感染が判明しました。感染者数は先週日曜日の半数以下となっています。
画像: 【新型コロナ】静岡県53人感染…前週日曜日の半数以下 静岡市18人、島田市6人、吉田町4人、掛川市3人など youtu.be

【新型コロナ】静岡県53人感染…前週日曜日の半数以下 静岡市18人、島田市6人、吉田町4人、掛川市3人など

youtu.be

 静岡県内の新規感染者53人の自治体別の内訳は、静岡市が最も多く18人、次いで島田市で6人、吉田町で4人、掛川市で3人などとなっています。県内の感染者数は先週の日曜日の113人に比べると半数以下に減っていて、50人台となるのは7月26日以来です。新たなクラスターの発生はなく、死者はいませんでした。

 また、浜松市で新たに感染が確認されたのは2人で、市によりますと、1日の新規感染者数が5人を下回るのは、7月20日以来、2カ月ぶりだということです。

 一方、病床使用率は東部で36・9%と高く、県全体では27・4%となっています。重症者用の病床は19・4%で、ステージ3の目安を下回りました。

This article is a sponsored article by
''.