浜松市に来年春開校する通信制高校が説明会を開きました。
画像: 浜松に来春開校 通信制N高校とS高校が説明会

学校法人角川ドワンゴ学園が運営するN高等学校とS高等学校は、全国に2万人以上の生徒がいる通信制高校で、インターネットやVRを活用した授業や週の通学日数を 選択出来るのが特徴です。
フィギュアスケートの紀平梨花選手もN高等学校の卒業生で、自分のライフスタイルに合わせ、勉強に励む事が出来ます。
会場には、 入学を検討するおよそ100人が訪れ、学校担当者からのVRを使った授業の説明などに真剣に耳を傾けていました。

This article is a sponsored article by
''.