静岡県富士市の富士川楽座では、富士山の四季の移り変わりを撮影した写真展が開かれています。
画像: 四季様々な富士山の姿を展示 静岡・富士川楽座

 これは富士山の姿を追い続けるアマチュア写真家たちでつくる「富士山銀塩の会」が様々な場所から撮影した貴重な作品です。紅葉と富士の美しい姿が表現された「深まる秋」と題した作品や、迫力ある雲と富士山を安倍峠から撮影した「雷雲発生」などおよそ40点が展示されています。富士山写真展は9月26日まで開催しています。

This article is a sponsored article by
''.