25日朝、浜松市中区で住宅が全焼し、焼け跡から1人の遺体が見つかりました。この家に住む50代の男性と連絡が取れていないということです。
画像: 住宅が全焼…焼け跡から遺体 一人暮らしの50代男性と連絡取れず 浜松市 youtu.be

住宅が全焼…焼け跡から遺体 一人暮らしの50代男性と連絡取れず 浜松市

youtu.be

 火事があったのは、浜松市中区幸5丁目の住宅で、25日午前10時ごろ、近くにいた作業員が「家から火が出ている」と消防に通報しました。火はおよそ4時間後に消し止められましたが、木造2階建ての住宅が全焼し、焼け跡から1人の遺体が見つかりました。

 警察によりますと、この家には50代の男性が1人で住んでいて、火事の後、連絡が取れていないということです。警察と消防は出火原因などを調べています。

This article is a sponsored article by
''.