静岡市立清水桜が丘高校は学校見学会に申し込んでいた422件のメールアドレスが漏えいしたと発表しました。
画像: 清水桜が丘高校でメールアドレス漏えい 学校見学会の案内メールに送信設定ミス 静岡市

 清水桜が丘高校によりますと25日に中学3年生を対象とした学校見学会の案内メールを送った際、誤って一斉送信先の全てのメールアドレスが見られる設定で送信してしまったということです。
 桜が丘高校は申し込みをウェブで受け付け自動返信ツールで対応していましたが、返信数が1日あたりの上限の100件を超えたことから、申し込みのあった522件のうち残りの422件については手動で返信し漏えいが起きました。メール送信をする際に教師二人でチェックをしたにも関わらず、二人とも見落としてしまったということです。

This article is a sponsored article by
''.