浜松市は、10月1日から無料通信アプリ・ラインを利用した防災情報の発信を始めると発表しました。
画像: 浜松市がLINEで防災情報を発信 市の公式アカウントから設定 生活支援情報も

 市の公式アカウントから受信設定を行い、災害時の避難指示や避難所の開設状況などの緊急情報に加え、緊急時以外の地域の生活支援情報なども受け取ることができます。
 鈴木康友市長は「災害や防災に関する情報は、迅速かつ確実に伝わることが重要で是非利用して欲しい」としています。

This article is a sponsored article by
''.