11日朝、静岡県長泉町の国道で、中型トラックが停車中の大型トラックに突っ込んだ事故で、重体だった運転手が、午後死亡しました。
画像: 静岡県長泉町

静岡県長泉町

 11日午前8時半ごろ、長泉町南一色の国道246号下りで、中型トラックが信号待ちで停車中の重機を積んだ大型トラックに追突しました。この事故で、中型トラックの男性運転手が病院に搬送されましたが、午後0時40分ごろ、死亡が確認されました。死亡したのは裾野市内に住む53歳の会社役員の男性と分かりました。重機のアームが追突した中型トラックの運転席にくい込んだとみられています。

This article is a sponsored article by
''.