衆院選に向けて静岡県警察本部は10月15日午前、選挙違反取締本部を設置しました。
画像: 衆院選へ 静岡県警が選挙違反取締本部設置 youtu.be

衆院選へ 静岡県警が選挙違反取締本部設置

youtu.be

選挙違反取締本部は県警本部長以下116人態勢で静岡県内28の警察署に設置されます。県警によりますと14日時点で選挙違反による検挙はありませんが23件の警告が出されています。内訳は文書の掲示に関する警告が21件、文書の頒布が1件、その他が1件となっています。県警は「今後、各陣営とも活動が活発となり激しい選挙戦が予想される。厳正な取り締まりを実施する」としています。衆院選には静岡県内8つの小選挙区に合わせて23人の立候補が予想されています。

This article is a sponsored article by
''.