静岡県沼津市の伊豆・三津シーパラダイスでは絶滅したとみられていた甲殻類の「オオスナモグリ」が展示されています。
画像: 国内初!生きたオオスナモグリ展示 伊豆・三津シーパラダイス 静岡・沼津市 youtu.be

国内初!生きたオオスナモグリ展示 伊豆・三津シーパラダイス 静岡・沼津市

youtu.be

砂の上を動き回っているのが「オオスナモグリ」で、全長7センチほどです。「オオスナモグリ」はこれまで化石などで知られているだけで絶滅したと見られていました。

5月県の許可を得て沼津市の河口で飼育員が捕獲、鑑定の結果、「オオスナモグリ」と断定されました。

伊豆・三津シーパラダイス
学芸員 春日 保さん:「とっても珍しい貴重な生き物が生きていてくれたので地元の方にも見に来ていただきたい」

 水族館で展示されるのは国内で初めてだということです。

This article is a sponsored article by
''.