与野党乱立の戦いとなった静岡1区で、7回目の当選を果たした自民党・前職の上川陽子氏が支援者を前に抱負を語りました。
画像: 静岡1区当選の上川陽子氏「子供たちのためにしっかりとした道筋を」 youtu.be

静岡1区当選の上川陽子氏「子供たちのためにしっかりとした道筋を」

youtu.be

上川陽子氏:「皆さんのおかげをもちまして、7期目の当選を果たすことができました。自由民主党・公明党 連立の中で コロナの後の日本の国はなかなか難しい舵取りを要求されますけれども、子供たちがしっかりと伝統を守り、新しいところに果敢に挑戦できるように、このしっかりとした道筋をこれからつけるために、私の21年目の政治家としてのスタートが今日から始まります」

This article is a sponsored article by
''.