上空に寒気が流れ込んだ影響で、静岡県内では今シーズン一番の寒さとなったところもありました。冷え込みはあすも続くとみられます。
画像: 早くもマフラー・コート“冬の装い” 静岡県内各地で今シーズン一番の冷え込み 氷点下24℃以下寒気の影響あすも続く youtu.be

早くもマフラー・コート“冬の装い” 静岡県内各地で今シーズン一番の冷え込み 氷点下24℃以下寒気の影響あすも続く

youtu.be

 西日本から東日本の上空5500メートルに氷点下24度以下の寒気が流れ込んだ影響で、県内では菊川市で6.3度富士市で7.7度、静岡市清水区で8.7度などと、各地で今シーズン一番の冷え込みとなりました。浜松駅前ではマフラーやコートなど冬の装いをして通勤・通学する人たちの姿が見られました。

 静岡地方気象台によりますと、この寒気の影響であす朝も冷え込みが予想されています。

This article is a sponsored article by
''.