24日の臨時県議会で辞職勧告決議案が可決された静岡県の川勝平太知事は、記者団に対し「12月の報酬と年末のボーナスを全額返上したい」と述べました。そして「今後もオール県民のために尽くしたい」と述べ、辞職を否定しました。
画像: 静岡県の川勝知事

静岡県の川勝知事

This article is a sponsored article by
''.