2カ月ぶりの1万人超えです。静岡県などのまとめによりますと、静岡空港の10月の搭乗者数は国内7路線とチャーター便を含めて1万3788人でした。
画像: 10月の静岡空港 搭乗者数が2カ月ぶりに1万人超え 緊急事態宣言解除で需要増

 1万人を超えるのは2カ月ぶりで、搭乗率は55・6%でした。内訳は福岡線が6672人と最も多く次いで札幌丘珠線が3536人、熊本線が1989人などとなっています。
 県は1万人台を回復した要因について「GOTOキャンペーンがあった去年10月と比べるとマイナスだが、緊急事態宣言が解除され航空需要が高まった」と分析しています。

This article is a sponsored article by
''.