静岡市役所の庁舎内で現金を盗んだとして逮捕された静岡市職員の男が、職員の少ない休日を狙って犯行に及んだとみられることが分かりました。
画像: 庁舎内で現金窃盗容疑の静岡市職員 休日狙って犯行か

静岡市健康福祉部職員の39歳の男は、9月下旬ごろ、静岡市役所新館の庁舎内で50代の男性職員の現金5000円を盗んだ疑いできのう逮捕されました。

捜査関係者によりますと、男は職員が少ない休日に別の課のフロアで犯行に及んだとみられることが新たに分かりました。

職員の男と被害にあった男性に面識はありませんでした。

職員の男は「記憶にない」などと容疑を否認しているということです。

This article is a sponsored article by
''.