静岡市清水区の市立中学校の教諭が、市内の書店で本などを万引きした窃盗の罪が確定した、として12月1日付で失職しました。
画像: 静岡市役所

静岡市役所

 失職した50代の男性の教諭は去年6月、静岡市駿河区の書店で書籍9冊など16点(2万2500円相当)を万引きしたとして警察に逮捕されました。教諭は窃盗罪で起訴され、11月16日に静岡地方裁判所から懲役1年執行猶予3年の判決を受けました。

 この判決が1日に確定し、地方公務員法が規定する「禁錮刑以上に処せられたもの」という欠格条項に該当したため、1日付で失職しました。

 静岡市の赤堀文宣教育長は「教職員の綱紀の粛正を図り、教職員としての自覚をなお一層喚起し、信頼回復に努めてまいります」とコメントしています。

This article is a sponsored article by
''.