患者5人に水増しした治療費を請求し、20万円余りをだまし取ったとして静岡県の歯科医師ら2人が再逮捕されました。

画像: 暴力団からの借金返済のための犯行か 患者に水増し請求したとして歯科医師ら2人再逮捕 静岡・富士市

 詐欺の疑いで再逮捕されたのは、静岡県富士市で歯科医院を経営する67歳の男と歯科助手の39歳の女です。

 2人はおととし8月から今年7月までの間に患者5人に対し、およそ100回にわたって治療費を水増しして請求し、20万円余りをだまし取った疑いが持たれています。警察によりますと、他にも数十人程度の被害者がいるとみられています。

 容疑者らは歯科医師法違反の疑いで11月に逮捕されていますが、一連の事件は暴力団の内偵捜査から発覚。警察によりますと、容疑者は暴力団から借金をしていて、その返済のために水増し請求を繰り返していたとみて追及する方針です。

This article is a sponsored article by
''.