12月2日朝、静岡県磐田市で高齢者が車にはねられ、意識不明の重体になっています。警察は車を運転していた51歳の男を現行犯逮捕しました。
画像: 高齢男性が軽乗用車にはねられ意識不明の重体 運転していた男を現行犯逮捕 静岡・磐田市

 2日午前6時ごろ、磐田市下神増の県道で、横断歩道を渡っていた高齢男性が軽乗用車がはねられました。警察などによりますと、この事故で市内に住む84歳の男性が意識不明の重体となっています。車の運転手にけがはありませんでした。

 警察は車を運転していた浜松市浜北区の51歳のトラック運転手の男を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。現場は信号機のない直線道路で、警察が事故の原因を調べています。

This article is a sponsored article by
''.