静岡県熱海市の土石流災害の発生から3日で5カ月です。現場では被災者らが黙とうを捧げました。
画像: 「忘れないでいることが大切」 被災者らが黙とう 静岡・熱海市土石流災害発生から5ケ月 youtu.be

「忘れないでいることが大切」 被災者らが黙とう 静岡・熱海市土石流災害発生から5ケ月

youtu.be

黙とうー
「黙とうをしてください」
 
 土石流災害の現場となった熱海市伊豆山では、被災者らが集まり犠牲者を悼み黙とうを捧げました。母親のチヨセさんを亡くした長男の鈴木仁史さんは…。

鈴木仁史さん:「母親がこういうのが好きだったんだと思い出す。まだ5カ月だが、忘れないでいることが大切だと思います」

 土石流ではこれまでに26人が犠牲となり、現在も太田和子さんの行方が分かっていません。

 県警は3日、60人態勢で行方不明者の捜索を行っています。

This article is a sponsored article by
''.