静岡県富士市によりますと、すでに関係者の感染が判明していた市内の小学校で、新たに複数の児童が新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。

富士市教育委員会によりますと、市内の小学校では3日、1クラスの複数の関係者が新型コロナウイルスに感染したことが判明しています。

その後、関係者の検査を進めたところ5日、新たに複数の児童の感染が確認されたということです。

当初該当する1学級について6日から8日までの3日間を学級閉鎖にする予定でしたが、感染確認を受け学校閉鎖に切りえるということです。

また、放課後児童クラブも閉鎖するということです。

詳しい人数などについては県が発表していないため公表していません。

This article is a sponsored article by
''.